Mちゃん日記

はゆな花壇とお客様とのふれあいの中から感じたことの記録です。

雪害パイプハウスの解体    2014年6月9日

7月には新しく建て替えるための段取りです。2月の大雪で潰されながら、生産の都合でようやく解体の運びとなりました。21年間ありがとうございました。DSC_1447




二週連続大雪、パイプハウス潰れる    2014年2月16日

DSC_1344DSC_1345DSC_1347最深70cm位積もったと思われます。9年ぶりの大雪。

先週と違って重たい雪で、除雪が大変。近所のIさんがローダーで駐車場の雪を退かしてくれました。感謝!

Mちゃんもスノーダンプやシャベルで奮闘。

しか~し、はゆな花壇開園以来の惨事!雪の重さでパイプハウス1棟がつぶされてしまいました。それにしても、1月は降らなかった雪が、2月に入ってまとめて降られると、除雪が追いつきません。体にも堪えますね~




大雪    2014年2月9日

DSC_1331DSC_1332

今年は雪が少ないと思っていたら、まとめてふりましたね~

玄関から出られない状態の写真上。除雪後同下です。

若いころは楽しい除雪でしたが近年体がついていきません。




雪の季節の到来    2013年12月14日

IMG_0733雪の華が咲きました。




クリスマス~正月向けリース    

DSC_1252

スギやチランジア・ウスネオイデスをベースに、オキナワスズメウリでアクセント。赤い実をさし色に。




冬の足音    2013年11月11日

DSC_1145

画面でははっきりしませんが、みぞれが雪に変わってきました。寒さが加わって美味しい干し柿になりそう・・・




村田の陶器市    2013年10月18日

DSC_1114村田町の陶器市に初めて行ってきました。昔は紅花の集散地として商業の盛んな町で、今も蔵をもつ商家が残っています。市では外国人の陶芸家が結構多く出店されていて、形や色使いにお国柄が出ていました。新人コーナーには息子の同級生が店を出していて、作品をGET!

DSC_1116

蔵の残る町並み。




え!こんなところに~    2013年4月30日

DSC_0898

温室の砕石をセメントで固めた床になんとシクラメンが咲いているではあ~りませんか!親株から落ちた種が砕石の隙間に落ちて発芽、そのまま1年あまり成長して花を咲かせたようです。なかなか強いですね~でもかわいい!




屋根の上の怪しい人影    2013年4月9日

暴風の翌日、空は穏やかに晴れ~。ん?はゆなの温室の屋根に怪しい人影が・・・・

IMG_0263




春彼岸の蔵王遠望    2013年3月17日

DSC_0829

墓参りの水汲み場から見た南蔵王。早春の青い空に雪の屏風が映えます。




カレンダ
6月 2017
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930EC



月刊アーカイブ
  • 2014年6月
  • 2014年2月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月