Mちゃん日記

はゆな花壇とお客様とのふれあいの中から感じたことの記録です。

あきうフラワーフェスタ・最終日    2010年5月30日

2010-05 114

終わりました。。。
忙しくも、楽しかった4日間でした。
今日は、私ははゆなで仕事をしていました。
花の季節の日曜日、空ける訳にはいきません。
やはり、遠来のお客様や、FFの流れのお客様がありました。
本日は、会期中やっと晴れ間が見え、
お客様もずいぶんお出でいただいたようです(良かった~)
久しぶりのお日様、嬉しかったです。
こんなに、お日様ってありがたいものなのか。。。
本当に感動しました。

現場の撤収大変だったでしょうね。
パーゴラや、大樹木があり、ダンプと、はゆな号(幌付きトラック)の2台で帰ってきました。
Aさんが、荷降ろしを手伝って下さって本当に助かりました。
倍速で作業が進むのですから、ありがたかったです。
それにしても、私、最終日だというのに、
花粉症のような症状と、肩痛、どうしたのでしょう。
1日中ティシュが離せず、荷運びも辛い。。。
年のせいなのでしょうか?
我慢強い私が、最後まで体がもたないなんて情けないです。
しかし、オーナーや、Aさんは、
時間がかかろうが、大変な作業であろうが、妥協せずしっかり作り上げる。。。
プロですね。
明日もかたずけは続きます。




フラワーフェスタ3日目、土曜日    2010年5月29日

あきうFFも3日目となりました。
今日は、オーナーが朝から会議があると、
超早朝出勤し、準備をして出かけました。
今日は土曜日、朝からお客様がたくさん来て下さいました。
私は、はゆなに山積されている仕事を少しでもかたずけようと、
オーナーとバトンタッチし、お昼前にはゆなに戻り、もくもくと作業をしていました。
そんな中、お久しぶりのお客様がありました。
FFを見て、花に対する情熱がまた沸いてきて、
なつかしくて、山奥のはゆなまで来てくださったのです。
私もすごく嬉しくて。。。
「頑張ってるのね!夢が少しずつかなってきてるのね。」
こんな言葉を掛けていただき、疲れが吹っ飛びました。
グリーンサポータークラブにも入会して下さるという事。
花の輪、人の輪、どんどん広がり嬉しいですね。




第8回目の「あきうフラワーフェスタ」開幕しました    2010年5月27日

2010-05 103

第8回目の「あきうフラワーフェスタ」が開幕しました。
本日は、コンテストの審査がありました。
いろいろな花関係の団体の代表の方や、
役所の方、花生産組合の代表の方など、
花に関わるプロの方々が審査されます。

その後、フリートークタイムがありました。2010-05 102
審査員の方、地元商和会の方、花生産の若手の方、グリーンサポーターのメンバーなどが一同に会し自己紹介から、花のある街作りまで、情報や意見交換を行いました。
私は、接客をしながらでしたのでパーフェクトには聞けませんでしたが、とても素晴らしいディスカッションだと思いました。

オーナーは、サラリーマンを辞め、本当に何もない一から「はゆな花壇」を創めました。
自分の育った大好きな仙台を緑いっぱいの本当の杜の都にしたい。。。
一人ではとても叶えられそうにない大きな夢を抱いて。。。
そのために、色々な事を考えアクションを起こしてきました。
「あきうFF」もそのひとつです。
このイベントも今年で8回目、
毎年毎年開催初日は、感慨深いものがあります。
今では、GSCの皆さんや、里センターの職員の方にも恵まれ、
皆が笑顔でこのイベントを行えて本当に幸せです。
私は、オーナーが色々な事を企画立案するたびにハラハラ、ドキドキしています。
日々の仕事だけでも年中無休で、いっぱいいっぱいなのに、
さらに新しいことを始めるともう半端な忙しさでなくなり、
健康状態もそこなわれ、心配します。
また、その忙しさは、パートナーである私も被害をこうむります。
本当は、お花大好きな私でしたが、体のしどさから、ついついお花に愚痴って悲しくなることもたびたびありました。
「もっと経済的にも、時間的にも余裕のある人がすれば良い。。。」
「どうしてうちでしなくちゃならないの。。。」
っていつも思っていました。
でも、今日のディスカッションを聞いて、
オーナーの夢が少しずつ、少しずつ形になってきているな。。。と感じました。
3つの「T」
・続ける(継続は力)
・繋げる(次の年度、次の時代に繋げる事)
・繋がる(色々な団体や、業種などが繋がっていく事)
この3つがだんだんできてきているのですね。嬉しい~

2010-05 104コンテストの作品も毎年毎年レベルが上がり素晴らしいです。
ハンギングバスケットもずいぶん変わりました。
私は、13年ぐらい前、ワイヤーバスケットに8苗を植えつけて、
1ヶ月ぐらい育てて全く容器が見えない状態に完成させていました。
今はプラスティックの容器が発明されアレンジ性が高くなりましたね。
本当に皆さんお上手です。
キャリアはあるけどセンスのない私。。。
でも、このあきうFFがきっかけになって、ハンギングバスケットを作るようになった人や、
ハンギングバスケットマスターの資格を取得した人がいる事はとても嬉しいことです。

秋保里センターが花のステーションになれる要素は充分です。
素晴らしいメンバーが揃っているのですから!




雨・雨・雨    2010年5月26日

今日は明日から始まる
「あきうフラワーフェスタ」のコンテスト出展作品搬入の日です。
オーナーは体調不良ながら、朝早く出勤し、
雨の中たくさんの物を積み込みし、出かけて行きました。
彼の体調を悪くしている一番の原因はこの雨です。
昨日からこの天気は予想できましたので、
とにかく、はゆなにあるハンギングが掛けられるスタンドはすべて準備しました。
皆さんが、心をこめて作られた作品は、
大切に、なるべく大雨には当てたくありませんものね。。。

私は、はゆなで1日中準備していました。
温室内は、雨音が強く、
作業中の私の唯一のなぐさめであるラジオも聞こえないほどです。
ラジオどころか、電話や、ドアの開閉の音さえ聞こえず。。。
孤独に耐えながら、でもやらなければならず、頑張りました。

明日から、いよいよ「あきうフラワーフェスタ」が始まります。
このイベントを楽しみにして下さっているたくさんの方がいらっしゃいます。
また、お花好きの方々との出会いがとても楽しみです。
明日は、私も少し会場に行けます。
楽しみ~。嬉しい~。
期間中なんとか、傘のいらないお天気でありますように。。。。




片付けとストレプトカーパス    2010年5月24日

今日は一日中大雨でしたね。
オーナーは、あきうFFの準備と、
午後からはダブルヘッターで会議があると出かけていきました。
肉体労働、頭脳労働ともご苦労様です。
「今日のメインの仕事は、ゆめの森展のカタズケ・・・」と言い残して。。。
私、カタズケ超苦手です(泣)
でも、3日だけとはいうものの、
植物達は狭いトレーに「ぎゅっ」と入れら、室内に置かれて可哀想な状態だったので、
ねぎらいながら、急いで元の場所に戻し、風通しよくしてあげました。

次は、ストレプトカーパスのポット上げをしました。2010-05 101
大好きな花なので、発根を確認してから、
すぐにでもしてあげたいと思ってました。
植物の繁殖の方法は、種子、球根、挿し芽などいろいろありますが、
これは「葉挿し」
初めて成功したときすご~く感動しました。
葉挿ししてから、約2ヶ月たっています。
挿し方が上手だったのでしょう(私がしました。手前味噌です)
100%根っこが出ていました。
ポット上げをして、思わず、会釈してしまいました(ありがと~ってね)

ハウス間の移動でもびしょ濡れになるぐらいの激しい雨の中、
昨日の「ゆめの森展」を見て・・・
と、お客様がいらっしゃいました。
なんとなく、地元の方ではないような気がしたので、
「どちらからですか?」と尋ねしましたら、
「横浜からです。」と言われ驚きました。
温泉にお泊りだったのでしょうが、
「どうしても行きたくなって・・・」と、こんな大雨の中お出でいただき感激です。
しかし、今年はいろいろな場面で、雨の中、積み下ろしやら、作業やら・・・
本当にひどい思いをしています。
しかし、お天気はつじつま合わせ、
5月27日から始まる「あきうフラワーフェスタ」は、晴れでお願いします。
花好き皆の願いですから~




ゆめの森展・生中継    2010年5月21日

今日から、秋保里センターで「ゆめの森展」が開催されます。
今日は、ミヤギテレビの「OH!バンデス」で生中継されました。
留守番の私は、TVがなく、ワンセグもつながらず、
ビデオ撮りを頼んでおいた、Nちゃんもセットし忘れました(泣)
TV放送が、明日からの来客増に繋がれば、嬉しいですね。

はゆなは、脱サラで始めてますので、経歴が変わっているということもあり、
開園当初は、TV、新聞、ラジオ、雑誌などメディアに取り上げてもらいましたが、
最近は機会がなくオーナーは久しぶりのTV出演です。

今日は気温が上昇しました。
暖かさにつられて、お客様も多かったです。
先月の「クレマチス展」を見て、はゆなを探して、多賀城から来てくださった方がおられます。
クレマチスが好きでいろいろやっているけれど、
この展示会ほで、見たこともない、
珍しい品種を数多く良い状態で見せてもらって本当に感動しました。
と、お褒めの言葉をいただきました。
これだけの種類を集める大変さ、
タイミングを合わせて花を咲かせる難しさがよくわかる方なので、
育てる苦労と、楽しさを共有できるようで嬉しいかったです。
夕方、はゆなで研修していたT君が久しぶりに岩沼から来てくれました。
彼は、真面目できちんとした性格なので、
育てている植物もしっかりした良いものを作っています。
作品は人柄を表しますね。
今年は、植物の開花が遅れ、大変だった話になり、
お互い痛みがわかるので、盛り上がって話しがはずみました。
本当は景気の良い話で盛り上がりたいのですが。。。

明日は、ゆめの森展で、「みそ作り体験教室」があります。
泊り込みで事前準備の方々、ご苦労様です~




ゆめの森展    2010年5月20日

2010-05 064

明日から「ゆめの森展」が里センターで開催されますので、
オーナーは準備に行ってました。
私も、お届け物を頼まれ、帰りにちょっと立ち寄りました。
とっても素敵に出来ていました。
昔は、展示会というと、おそ~くまでかかっていましたが、2010-05 065
皆さんも慣れてきたのでしょうし、
最初のプランが上手くできていたのでしょう、私が行った7時ごろにはほぼ完成で良かったです。
明日21日(金)~23日(日)まで開催されます。
ゆったりとくつろげる空間になっています。

明日はミヤギテレビの「OH!バンデス」で生放送されます。
皆さん見てくださいね~




コラボレーション    2010年5月19日

2010-05 062

今日は全国展開プロジェクトがらみで、
東北工業大学の学生さんが来園され、取材を受けました。
デザインを勉強している4年生だそうです。
オーナーは即興で寄せ植えを作りました。
真剣に一言も聞き漏らさぬよう見つめる学生の眼差しに一生懸命さを感じました。
秋保地区と、大学がコラボレーションして行っていくようです。

その時に作った寄せ植えです。2010-05 061
器(鉢)は、ゆめの森、ギャラリー石神窯、大場さんの作品です。
はゆなと石神釜のコラボレーションです。
素敵ですね~。器も植物もお互いに引き立てあってます。




宅配便    2010年5月18日

2010-05 060

実家(滋賀)から宅配便が届きました。
野菜やお菓子、いろいろなものがきちんとぎっしり詰まっています。
この時期は”記念日”の多い我が家ですので、
子供たちが小さいときから必ずお祝いを贈ってくれます。
心のこもったものばかりですが、
特にこの梅干、嬉しかったです。
(梅干入れも素敵でしょ。ゆめの森の”石神窯”の作品です)
毎日のお弁当に欠かさず入れているのですが、
残り少なくなっていたので、心細い・・・
と思っていたら、このタイミングの良さです。
母の梅干は、”からっ”としていて、お塩がふいているような・・・
本当の梅干なのです。
母は、本当に気の効く人で、
この箱の中にも、季節感や、優しさ、暖かさがぎっしり詰まっています。
ありがとお~お母さん!感謝します。




天気予報    2010年5月17日

今日は心洗われるような本当に良いお天気でしたね。
自然に大きく影響される仕事をしているということもあり、
毎日天気予報をチェックし、
温室内も、12時の天気と温度、17時の温度は記録します。
はゆなを始めてからず~っと続けている習慣です。

天気予報がはずれると、ぶつぶつ言ってしまう私ですが、
小学生のころは、天気予報は当ててほしい・・・といつも念じていました。
というのも、私の父は気象台に勤務していたからなのです。
宿題に”お父さんのお仕事の絵を描いてくる”というのが出されたことがありました。
私は、父の職場には行った事がなくどのように描いたらいいのかわからず・・・
父に言うと、天気図を囲み、皆で検討しているような写真を出してきてくれました。
部屋の中にはレーダーやいろいろな機器があり、
写真を見ながら、丁寧に説明してくれました。
私はその写真を拡大して絵を描きました。
翌日、一人ずつ発表しました。
気象台に勤めているお父さんはいませんし、
絵は写真を元に描いているので、
とてもリアルで、大人びて上手で、目立ってしまいました。
友達もみんな興味を持ったようで、
翌日から”天気予報””天気予報”と言われるようになりました。
もともと内気な私は、天気予報がはずれると、ビクビクしてました。
父も退職して20年以上たちます。
今も、必ず、天気予報の時間になると、テレビの前で天気図をみています。
一生の仕事ですね。お父さん。
私もどこに行っても”花”が気になります。
活けていようが、生えていようが。。。




カレンダ
5月 2010
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31EC



月刊アーカイブ
  • 2014年6月
  • 2014年2月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月