今日で6月終わり!    2011年6月30日

今日で6月が終了、1年の半分が過ぎました。
今年の前半は、3・11大震災があり、あれから3ヶ月が過ぎます。
我が家では、娘達の大学卒業、社会人スタートという大変おめでたいことがありました。
しかし、個人的なことなどすべて打ち消してしまった大震災!
今まで大切に築いてきた物、すべてを壊してしまった大震災!
人の価値観、考え方も変えてしまい、社会全体も変えてしまいました。
私は震災後、「今やれることはすぐやろう!」
「好きなことを一生懸命やろう!」と、思っています。
今まで我慢してやってきたこともたくさんありますが、
それなりに頑張ってきたのだし、残りの人生は楽しまなくちゃ!ってね。
子ども達も3人とも自立したのだし。。。そう思ったら急に肩の荷が下りたようです。
2011-6 064

最近、ちょっと凝っている事、パン作り。
服まで着せてもらったベーカリーです。
震災の後、なかなか手に入らなかった物に食パンがあります。
(私は、あまりスーパーに並べ無かったので)
ずっと、欲しかったのですが、
先日スーパーの特売品になってまして即購入しました。
アレンジメニューで、ご飯入りパン、豆乳パン、ゴマおさつパン、ほうれんそうパン、
トマトバジルパン、カフェオレぱん、レーズンパン、くるみパン等。。。
私は材料を計って入れるだけで、ベーカリーが上手に焼いてくれます。
やっぱり手作りパン美味しいです。
大切に、楽しく使おっ!



しけ寒い!    2011年6月26日

今日は一日中雨で、しけ寒かったですね(泣)
私は関西出身なので、梅雨は「蒸し暑い」ものだと思ってましたが、
仙台に住むようになってから、「しけ寒い」という言葉を知りました。
こういうお天気は気分も、体も優れません。
整形外科の先生は、「低気圧を拾う」などとおっしゃいます。
義母はよく「天気が悪くなるのを私の体はわかるのよ!」と言ってましたが、
私もそんなことが分かるようになってきました(大泣)
今日も、大雨の中、デッキで販売(里の市)してました。
お客様も少なくて(涙)。。。
しか~し、Sさんご夫婦が来てくださいました。
だんな様が、眼の手術をなさったそうで、
やっと落ち着き外出できるようになったそうです。
それで本日久し振りに「どこに行きましょうか?」となったら、
だんな様が、「里センターに行こう。花屋さん来てるかもしれないよ。」
と、提案されたそうです。
嬉しい~。もう今日これだけで、ルンルン!出てきて良かった~(感涙)
2011-6 063

コミニュケーションルームが傾き、使えないので、
オーナーがハウス内の一角に、
ミニコミニュケーションルームを建てようと作業を始めました。
お客様から、「何でもなさるのね~」と言われ、
「せざるをえないのです~」。。。
でも、物作り大好きな人なので、まんざらでもなさそうです。
日々の仕事にプラスαで益々大変ですが、よろしくね。
オリジナルで、作ってもらえるので、とっても楽しみ~!
私は口出しぐらいしかできませんが、期待してますよ。



長袋地域環境保全隊    2011年6月23日

2011-6 061

梅雨入りした後の猛暑かと思いきや今日は朝から本格的な雨模様。しか~し、雨にも負けず、保全隊のメンバーは花壇づくりに励んでおります。

 

 

 

 

 

2011-6 062

ジニア・クイーン、ジニア・プロフュージョン、宿根バーベナ、サルビアを植えつけました。秋まで楽しめる花壇です。雑草とりをまめにしましょうね。



夏が来る前に    2011年6月21日

本格的な夏が来る前に、色々やらなければ。。。
と思っていたら、本日、東北地方梅雨入りしました(泣)
私が小さい時、実家では建具や敷物、食器までも夏用がありました。
暑い夏はイヤだけれど、住まいが夏仕様になり、
透き通るガラス食器での食事は格別美味しく感じられ、
夏を楽しむ努力をしていたように思います。
2011-6 059私はこの季節必ず、梅酒、梅シロップ、梅サワーを作ります。
昨年仕込んでおいた物を瓶から、ペットボトルへ移し変え、
飲みやすいようにして、瓶の消毒をしてから今年の物を浸けます。
「梅は夏薬」なので、夏バテ解消に最高です。
梅シロップは、子ども達が幼稚園の時、園で作っていたので、
子ども達から教えてもらって、作るようになりました。
1年間かけて時が育ててくれた、熟成された飲み物!
この梅達は世の中の色々な事をじっと見ていたのでしょう。
時を刻む、白から琥珀色に変化した梅酒に深いものを感じました。



父の日    2011年6月19日

今日は毎日曜日のお仕事、里センターで里の市です。
清々しい気持ちの良いお天気で、「おはようございます。」
と、飛び交う挨拶も、活気に満ちていました。
里センターの開館オープニングイベントからやらせていただいている
「秋保里の市」も11年が過ぎました。
地元の野菜販売のメンバーは私の親世代の方です。
本当に尊敬できる、生涯現役の先輩です。頑張ってます!
外デッキで開催しているので、お客様から色々なこと質問されます。
11年間で一番多い質問は「さいち」さんどこですか?です。
2011-6 057

今や全国レベルの超有名「秋保おはぎ」
今朝も開店前から行列ができていました。
県内外からたくさん来られます。
私も大ファンです。
甘党なら誰でも好きだと思います。
ここまで成長した「おはぎ」は偉大です。

今日は父の日でしたね。2011-6 058
昨年、父を亡くし、父と呼べる人がいなくなった私。
そんなこともあり、すっかり忘れていました。
しかし、娘が忘れず、お父ちゃんにプレゼントしていました。
二人の父のことを思いちょっとしんみりしてしまいました。



6月のクレマチス    2011年6月18日

2011-6 044

丸弁のかわいい花形で人気。ビチセラ マリア・コルヌレア

 

 

 

 

 

2011-6 045

エレガフミナ 多花性で鉢植えでも株一面に咲くと見事。

 

 

 

 

 

2011-6 046

ビオルナ系        2011-6 047 インテグリフォリア系 ニューヘンダーソニー



K邸メンテナンス    2011年6月17日

2011-6 051ヴィシア 植えてから3年目。擁壁を青紫に染めています。

 

 

 

 

 

2011-6 052

ガイラルディア、コレオプシスの黄色い花が咲き始めました。

 

 

 

 

 

2011-6 055

ハボタンの寄せうえをようやく夏向けにバーベナとカリブラコアで植え替え。

 

 

 

 

 

2011-6 056

プチロータス・ジョイを軒下花壇に植えてみました。日本の梅雨を乗り切れるか。オーストラリア原産のケイトウの仲間です。花穂がだんだん大きくなって、ドライフラワーになる。



6月のGSC    2011年6月15日

2011-6 039

サークル花壇の植え替えです。きょうは気持ちの良い天気で、作業もはかどります。ポピーやビオラ、リムナンテスを抜いて、ブルーサルビア、ジニア、バーベナに植え替え。夏花壇のできあがり。

 

 

 

 

2011-6 040

こちらはボーダーです。茂りすぎたシャスターデージーを間引いたり、花の終わったリムナンテスやネモフィラを抜いて、サルビアホルミナムを植えました。Sさんの麦わらぼうしがガーデンにピッタリです。



仕事が出来るって幸せ!    

今日は、オーナーがGSCの活動と会議があったので一人で作業してました。
2011-6 038まず、トマトの植え付けをしました。
準備万端してもらってたので、私は苗を植えただけです。
「アイコ」、「キャロルロゼ」というミニトマトや、
「シンディースイート」という中玉トマト、
「麗夏」「ホーム桃太郎EX」という大玉トマトなど合計60鉢です。
実がなるのが楽しみです。

また、今日からシクラメンの鉢上げ作業も始めました。
苗の出来は上々です。
しっかり育てたいと思います。

震災の時、オーナーが東京へ出張していましたので、
私は、娘達と義母とはゆな花壇は、「私が守らなければ。。。」
と、その思いだけでいっぱいでした。
いつも、オーナーにすべて頼りっきりの私がよくこんなに頑張ったと、
自分で自分を褒めてあげています。
「はゆなのお花達は私が守っている。。。」と、息子に電話で話した時
「お母さんは一生懸命守ってるかもしれないけど、これは大惨事だよ!
花なんか、売れないかもしれないよ!無理するな!」と言われました。
でもね、やっぱりお花を必要としている人はたくさんいました。
こうしてお花の仕事が以前と同じように出来るって本当に幸せです。
震災後、色々な事に感謝できるようになったのは私の成長です。



替え時    2011年6月14日

21年間使った洗濯機の調子が悪いので、
新しいドラム型の洗濯乾燥機に買い替え、据付工事をしてもらいました。
本当に長い間頑張って、私を助けてくれました。
「物には心がある」と思います。
私は次女なので、いつもお下がりを使っていました。
たまに、「これはMのだよ!」っていただくと、とても嬉しくて。。。
まず、名前を書き、とっても大切に使いました。
今も物が捨てられなくて、しつこく使うのは小さい時の習性なのでしょうね。
本当に、この洗濯機は働き者で、乾燥機はいざという時、力を発揮してくれました。
長い間ご苦労様でした。ありがとう。

2011-6 037

午後、ぽん太の狂犬病の予防注射に太白公園に行きました。
早めに行ったのですが、すでに長蛇の列でした。
4月の予定が、震災で2ヶ月延期になってます。
被災犬もいました。
ソフトバンクのおとうさんのような賢そうな子もいました。
みんな飼い主さんのいうことを聴いて大人しくしていますが、
ぽん太は落ち着きがなく、うろうろしていました。
1999・6・22生まれなので、かなり老犬なのに。。。
数日前、ぽん太の調子が悪かったので、
みんな心配していましたが、元気になってくれてほっとしています。
なんだかんだ言っても、やっぱり可愛い~楽しいぽん太です。



カレンダ
6月 2011
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930EC



月刊アーカイブ
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年3月
  • 2014年2月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年11月
  • 2013年10月
  • 2013年9月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年6月
  • 2013年5月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年4月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年11月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月