みその寒仕込み

大豆プロジェクト最後はみその寒仕込み。雪の降りしきる中、5時間かけて煮た大豆を塩切麹とまぜ、ミンサーですりつぶした後に仕込んでいきます。
今年は37kgの大豆が採れ、そのうち、30kgを仕込んでいます。みそとしては約90kgになります。メンバーには5kgづつ各自持ち帰り、今秋からおいしいみそがたべられるはずで~す。

大豆脱粒

今年の秋保は雪が極端に少ない。真冬に畑まで車で入れる~。お陰で、脱粒した大豆殻をトラックで搬出、畑に戻すことができました。春になったら燃やして肥料にしましょう。

中耕と桑の実

今日は大豆畑の中耕作業。周辺の草刈りや畑の除草など、蒸し暑い天気の中子供たちも一生懸命?
 
 
 

本当の狙いはこれ?
畑の周りには桑の木がおいしそうな実をたわわに・・・

芽が出そろいました。

6月15日にまいた大豆。順調に芽を出してくれました。まめに除草を兼ねて中耕しましょう。

味噌の寒仕込

大豆プロジェクト2012も最終回
早朝から豆を煮ます。

4~5時間で煮あがりました。新豆なので、比較的順調にやわらかくなりました。
あらかじめ作っておいた塩きり麴と豆を混ぜ、ミンサーで挽いていきます。
あとは甕などに詰めて塩でふたをして待つこと半年~1年。おいしい味噌に変身です!

冬の畑

穏やかな午後、久しぶりに畑の様子を見に行きました。一面の雪野原静かに春を待っています。
2月2日に味噌の寒仕込です。10:30~ゆめの森 秋保・藁の家集合

大豆脱粒

今日は脱粒作業です。地道な作業ですが、これをやらないと味噌はできません。2月の仕込みまでに選別もやらないといけませんね~。来週もやりますよ~。

大豆の収穫

天候の都合で当初の予定より2日遅れて収穫です。
大豆を刈り取りはさがけでひと月ほど乾燥します。

大豆PJ種まき&味噌小屋震災復旧

味噌小屋の壁塗り作業。

ダイコン、カブ、ニンジンなどの種まき。

草と暑さの大豆畑

来春就農するM君に手伝ってもらって大豆畑の除草作業を行いましたイノシシ除けの電柵にも草が接触して役に立たない状態になっていました。とりあえず電柵周辺から刈り払い機で草を刈り、大豆の生育が悪くて草が伸びているところを中心に草を刈ってもらいました。ちょっとすっきり~。